トップページ > SFA・CRM製品紹介 > 見積書作成ソフトウェア(見積共有管理 for WEB)

見積書作成ソフトウェア「見積共有管理 for WEB」

見積書作成ソフトウェア(見積共有管理 for WEB)

見積書作成・承認・印刷・
共有まで実現!

「見積共有管理」は見積書作成に関わる一連の営業活動を効率化!

見積書作成ソフトウェア

見積書作成ソフトウェア「見積共有管理 for WEB」とは

「見積共有管理 for WEB」は四則演算の設定が可能で、自由に見積フォーマットが作成できるWEB対応のフレキシブルな見積書作成システムですので、あらゆる業種、業態の企業様で、社内、社外を問わずご利用いただけます。
営業担当者が個別に見積書を作成・提出し、本人でなければ分からなくなっていたような見積書を全社共有のものとし、 「いつでも」、「どこでも」、「誰でも」対応可能な体制作りと、それに伴う顧客対応のスピード化を目的としています。
また、タブレットでも作成可能なので、PCがないと見積書が作れないという限界を突破し、営業活動のモバイル改革を実現しています。

見積書 作成見積書 承認見積書 発行見積書 保管タブレット対応見積書 分析SFA連携アシスタント

見積書作成から分析・SFA連携への流れ

見積共有管理は、見積書の作成から、承認、発行、保管、分析に至る見積業務プロセスを全て電子化したWEBアプリケーションです。 見積書作成~分析のプロセスに関して、安全・正確・迅速を促します。
また、 提出された見積書はSFA「顧客創造日報シリーズ」と連動され、商談履歴として自動セットされます。 お客様の運用に合わせた見積フォームも自由にシステム設定可能です。

見積書作成

見積書作成

WEBブラウザから見積を作成します。
顧客名、顧客担当者、商品はマスタ選択するだけで情報を呼び出しでセットできます。
また、顧客情報の支払条件を見積書に自動セットもできますので、支払条件のミスを防げます。

いつでも、どこでも、見積書作成

インターネットが利用可能な環境であれば、会社内はもちろん、移動中の新幹線の中でも、宿泊先のホテルでも、商談中の顧客先でも見積書を作成でき、お客様の依頼にスピーディーに対応できます。

定型パターンの見積書をあらかじめテンプレート登録(見積マスタ登録)しておくことで、見積書作成時にテンプレート(見積マスタ)を呼び出して、後は残りの項目を埋めるだけで見積書の作成をすることができます。

テンプレート(見積マスタ)に対して、見積の構成登録をしておくことで、初期値として利用する内容をセットすることができます。見積の構成がある程度固定化される場合などに登録しておくと入力が簡単になります。

見積書承認

見積書承認

見積書に対して承認がない場合、見積書を勝手に印刷することを防ぐことができる機能です。
通常の承認フローに加え、見積金額や利益率によって変化する承認フローにも対応しています。 見積書の承認はWEB対応だから出先でも見積承認が可能です。
承認要否の条件設定は、システム設定で、見積金額や値引率に 応じた設定が可能です。
グループウェア「NIコラボ」と連携すれば、見積書の承認を「ワークフロー機能」を利用して行なうことができますので、より柔軟に承認ルートが設定できます。

見積書承認

見積書発行

見積書発行

すべての帳票類をPDFで出力できます。PDFであれば、印刷によって発生する紙代、トナー代、電気代などのコストを削減します。さらに、承認された見積書だけが、作成者、承認者の印影付きデジタル見積データ(PDF形式)としてプリントアウトでき、 そのままメールで客先に送付することができます。

PDF化で印刷コスト削減、紙資源を減らしてエコ

印刷時、電子印鑑機能を利用することができますので、見積書にて「担当者」「承認者」となった社員の印鑑を自動表示します。
見積書はもちろんのこと、注文書などの発行にも対応しています。A4縦横どちらのフォーマットでも出力ができます。

見積書を印刷する際に、海外通貨コードでの印刷もできます。
各国で書式やパターンが異なる、日付のフォーマットや、タイトルの位置なども変更できます。

見積書を作成する際に、簡易な画像、図等を見積書に添付して印刷することができます。
提出する見積書がよりわかりやすくなり、見映えが良くなります。

見積書保管

見積書保管

作成した見積書は全てデータベースで一元管理されます。
見積書(JPY、USD、EURなど)の合計がいくらになっているかなど、レート換算して全体及び個別の通貨ごとの状況を把握することができます。

見積書保管

過去に作成した見積書をすぐに見つけたい場合に見積書を検索するクイック検索機能があります。
見積書の件名、見積書番号、顧客名などで検索ができます。

顧客名や部署別、担当者別などで簡単に検索できますので、スピーディな問合せ対応や、類似見積の再利用が可能です。

タブレット対応

タブレット対応

外出先でもタブレット端末やスマートフォンがあれば、素早く見積書の作成や承認が行えるなど、日常的に発生し、現場の担当者に負荷をかける業務フローを劇的に改善・効率化を図ることができます。
※iPad/iPhone/Mac : Safari5.0以上、iPad(第1世代~第4世代 Safari) iOS4 ~ iOS6 ※Androidのタブレット端末 : Android4.0 以降 Chrome for Android

タブレット対応

見積分析

見積分析

見積書の作成過程の中に受注確度(この見積提出先の案件を獲得出来そうか否か)と受注・売上予定日の入力欄があります。
そこを記入することで、受注見込表が自動的に作成されます。
どの担当者がどれくらいの案件を抱えているのか、放置見積はないかが一目で把握できるので、受注プロセスの改善を図れます。

見積分析

SFA連携

SFA連携

SFA「顧客創造日報シリーズ」とのシームレスな連携によって、見積書を商談データと紐付けることができます。
また、案件機能をご利用の場合は見積明細の内容をそのまま売上見込みデータとして転送することも可能です。
SFA「顧客創造日報シリーズ」を導入且つ、案件情報との連携をされている場合

商談中の案件は、一元管理

SFA「顧客創造日報シリーズ」と連携している場合、提出された見積書は、商談履歴に自動セットされます。 顧客毎や案件毎に商談履歴の中で見積書を確認できるので見積提出時のニュアンスも併せて共有できます。

SFA連携

アシスタント連携

アシスタント連携

見積をより簡単に作成するために専属のアシスタント“電子秘書”がアシストしてくれます。
類似案件に紐づく見積書をピックアップし、その見積書を再利用することで見積書作成時間の短縮ができます。
また、見積提出の必要がある案件をピックアップして通知してくれます。
アシスタントオプションを導入されている場合


見積共有管理のFAQ

見積書作成ソフトウェア「見積共有管理 for WEB」に関してよくある質問を紹介しております。ご参考ください。

見積書作成ソフトウェア 機能一覧

見積書 作成
見積書 承認
見積書 発行
見積書 保管

見積書 作成

見積書 承認

見積書 発行

見積書 保管

タブレット
見積書 分析
SFA連携
アシスタント

タブレット

見積書 分析

SFA連携

アシスタント

見積書作成ソフトウェア 製品デモ


動画で詳しい機能を分かりやすくご紹介しております。
Copyright(C) NI Consulting CO.,LTD. All Rights Reserved.