トップページ > SFA・CRM製品紹介 > ルート型営業支援システム(SFA)

ルート型営業支援システム(SFA)

ルート型営業支援システム「顧客深耕日報 for WEB」

ルート型営業支援システム
ルート営業向け 営業支援(SFA)は、訪問管理、競合情報、商品情報など、食品・製薬・衣料品等のメーカー、及びメーカー小売業、メーカー販社、卸売業などのルート営業スタイルに特化した情報統合を実現する営業支援(SFA)です。 より付加価値の高い提案を可能にするための機能が満載です。

「顧客深耕日報 for WEB」TOP画面

ルート型営業支援システム(SFA)の主な機能

顧客ごとに訪問計画を立案し、訪問すると営業日報として商談履歴、競合情報、クレーム情報などを入力していくことで、顧客の動きや情報を一元管理することができます。
また、あまり訪問していない顧客には自動的にイエローカードで警告が表示されます。標準装備の携帯電話・スマートフォンでの日報登録、顧客情報の検索で、営業生産性を向上させることが可能となっています。

 月間訪問計画

定期訪問が重視されるルート営業では、訪問計画の立案が欠かせません。月間訪問計画では、担当者ごとに訪問ルート別、顧客ランク別の訪問計画が作成でき、さらに上司コメントも入力できますので、計画段階での部下指導を行うことが可能です。

訪問計画はそのままスケジュールとして表示されるのはもちろんのこと、営業日報は、1日1枚の日報形式でその日の営業活動を一覧でき、上司コメントも簡単に入力できるよう工夫しております。また、コメントへの返答も画面上に残せますので、活用の幅がさらに広がります。

Googleカレンダーとの連携をおこなえば、双方のスケジュールを登録・紹介することが可能になり、多角的なスケジュール管理を実現することができます。

 商品情報

商品情報は、お客様からの自社製品評価・反応などの情報を登録し、マーケット志向の商品開発・研究などに活かすための機能です。
商品に対してのクレーム等については、「顧客の声」オプションと連動させることで、即座に対応し、顧客対応力を強化することができるだけでなく、クレーム情報データベースが構築されますので、商品開発やマーケティングなどにご利用いただけます。

 イエローカード

イエローカードとは、営業のアプローチ時期や業務のヌケ・モレを知らせてくれる機能です。訪問が滞っている顧客、次回予定の遅延や長期放置状態のクレームなどに対して、アラート機能であるイエローカードが表示され、適時適切な対応が取れるようになります。

 顧客情報(企業情報)・名刺情報管理

顧客情報では、住所などの基本情報だけでなく、顧客をセグメントするための顧客ランクや訪問周期、さらには人脈情報や過去の商談経歴、クレーム情報などが管理できます。

 日報

営業担当者は、得意先を訪問すると、「いつ」、「誰」と会って、「何をして、結果どうだったか」、そして「次にどうするのか」を日報に入力します。一日の商談や業務内容が一覧で表示されますから、マネージャーの閲覧やコメント返送の手間が軽減されます。

ルート型営業支援システム(SFA) 機能一覧

業務とのバランスも考慮して1 ヶ月間の訪問計画を立案することができる機能です。

一日の商談や業務内容が一覧で見える機能です。

顧客に関する情報を一元管理する機能です。

名刺(パーソン単位)に関する情報を管理する機能です。

日々の商談活動内容を報告したり、過去の商談内容を確認したり、共有する機能です。

売上推移、売上実績と予算との差額などを管理する機能です。

営業のアプローチ時期や業務のヌケ・モレを知らせてくれる機能です。

競合企業の動きや競合した顧客先の情報を管理する機能です。

お客様からの自社商品への評価・反応などの情報を管理する機能です。

資料作成などやらなければならない事、忘れてはいけない事を管理する機能です。

日報を始めとする登録された各種情報に対して、コメントを入力する機能です。

組織として有効な活動や、重点活動を実施した等、できている仕事を評価する機能です。

仕事の成果ごとに上司が賞賛のコメントを入れ社員が「心の栄養」を受取る機能です。

ターゲットを絞り込み効率的かつ効果的な営業活動を行うためのリスト管理機能です。

お客様の必要に応じて最適なフォームを自由に設計できる機能です。


製品比較表

製品名 タイプ 顧客管理
日報管理
案件管理 訪問管理 納入機器
管理
アシスタント
オプション
案件営業型    
ルート営業型    
ルート案件併用型  
リピートサイクル
営業型
 
Copyright(C) NI Consulting CO.,LTD. All Rights Reserved.