トップページ > SFA・CRM営業力強化機能 > 他システム連携

SFA・CRM営業力強化機能 「他システム連携」

他システム連携

SFA・CRMは、グループウェアや基幹システム(ERP)など、他システムとシームレスに連携することでさらに使いやすくなり、運用効果を発揮します。

グループウェア(NIコラボ)連携

SFA・CRMの訪問予定(次回予定)はそのままグループウェアのスケジュールに反映されます。
上司の日報コメントをグループウェアの「アクションリスト(TODO)」として登録することも可能です。
また、営業情報を全社に共有するため、グループウェアのポータル画面上には、クレーム情報や重要商談など非営業部門も共有すべき情報が自動表示されます。

NIコラボポータル画面
商談予定クレーム情報日報通知

ERPシステムとの連携

売上実績等の財務データをERPシステム側からSFA・CRMに取り込み、
SFA・CRMに入力された受注見込データと一元化して分析することが可能です。
もちろん、顧客マスタや商品マスタも取り込み可能ですのでSFA・CRMとERPシステムのマスター二重管理の手間を削減できます。

ERPシステムSFA・CRM顧客情報一覧売上予実績分析
Copyright(C) NI Consulting CO.,LTD. All Rights Reserved.